ミョウバン水をワキガに使ってみた効果と感想を暴露します!

ワキガ対策にはミョウバンが効果的という噂は聞いたことがあるかもしれません。

私もワキガの持ち主ということもあり、ミョウバンの効果が気になっていました。

それにミョウバンならスーパーなどで手軽に手に入り、料金も安いので助かりますよね。

今回実際、ミョウバン水を作って試してみてので、実際の効果や感想を紹介していきます。

 

ミョウバン水はたしかに効果が高い

実際にミョウバン水を使った感想としては、たしかに効果が高いなという印象です。

ミョウバンには殺菌・抗菌効果があるということで、ワキガの原因である菌に働きかけてくれます。

なので何も対策しないときに比べて、ミョウバン水を使った時の方が、臭いを抑えられてるなという感覚はありました。

それにスーパーなどで100円程度でミョウバンは手に入れられるので、ワキガクリームや手術なんかと比べても安さが際立ったワキガ対策と言えます。

価格面で見てもおすすめのワキガ対策と言えるでしょう。

 

ミョウバン水のデメリット

先にミョウバン水のメリットを紹介しましたが、やはりデメリットも持ち合わせています。

実際にミョウバン水を使ってみて感じたデメリットを紹介します。

 

デメリット①:作るのが面倒

まず、ミョウバン水は作るのが面倒です…

ミョウバンと水を混ぜれば完成ではなく、何回か振って混ぜ合わせないといけないんですね。

容器を振って混ぜては時間を置いて、混ぜては時間を置いて…

その繰り返しで何だかんだ1日以上は完成までにかかったと思います。

最初は本当に完成するのかな?と心配だったので、とりあえず完成したのは良かったですが…

とりあえず作るのは面倒だということは覚えておいてください。

 

デメリット②:効果が長続きしない

2つ目のデメリットが効果が長続きしないということ。

個人的な感覚としては3時間くらい持てばいいかなという印象です。

8時間持ったという声も見かけたりしますが、人それぞれなのであまり期待しすぎない方がいいでしょう。

私の場合はそこまで効果が長続きしなかったので、こまめにミョウバン水を付ける必要がありました。

面倒くさがりな私にはミョウバン水は合わないかなという印象です…

 

ミョウバン水についてのまとめ

ミョウバン水でのワキガ対策は安価で始めやすいのでおすすめなんですが、効果の持続時間や作る手間などを考えるとあまりおすすめできません。

もちろんこれは個人的な感想なので、人によっては

「こんな便利な対策法があるの!お金もかからないしいいじゃん!」

と思うこともあるでしょう。

なのでとりあえず1度でいいので試してみることをおすすめします。

効果に満足できてもできなくても、いい経験になると思いますよ。

ということでミョウバン水による対策についてのまとめでした。

 

■こちらの記事もどうぞ